TEL

Blog記事一覧 > 身体のこと > 関節には運動に関わる重要な信号がある

関節には運動に関わる重要な信号がある

2016.11.01 | Category: 身体のこと

肩関節に限らず関節には関節を包む袋があります。この袋のことを関節包といいます。この中には機械受容器と呼ばれる受容器がたくさんあります。関節の運動や位置を受容器が感じ取り脳へ信号を送って関節の状態を監視しています。

野球肩など何回も反復して外力がかかるとやがて損傷します。すると高感度センサーがちゃんと機能しなくなりやがてスポーツパフォーマンスにも障害が出てきて、いわゆる肩を壊すという最悪な結果につながります。

とくなが鍼灸整骨院では動作フォーム、アライメントを意識してイメージ動作と実際の動作との差異を修正しながらスポーツにおけるパフォーマンスの向上に努めます。