TEL

Blog記事一覧 > スポーツと身体,身体のこと > 動きの滑らかさをだすには

動きの滑らかさをだすには

2016.12.11 | Category: スポーツと身体,身体のこと

野球牽引という手技があります。これは簡単に言うと関節を引っ張るというものです。

関節の牽引をすることによって関節の中にある受容器「センサー」を刺激します。

これをすると自分で意識してだす力がパワーアップします。試合前のアップにいいです。

しかしこの手技は普段からしとかなければ球は速く投げれるけどコントロールが悪くなるというこにも

なりかねないのです。うまくはまるといわゆるゾーンに入った感覚になります。

また関節の安定性も高め障害予防にもつながります!