TEL

Blog記事一覧 > 身体のこと > PNFによるスポーツパフォーマンス向上

PNFによるスポーツパフォーマンス向上

2016.12.27 | Category: 身体のこと

ウェイトトレーニング 筋トレスポーツ選手のプレーを見てると必ず捻りというものが入っています。野球でいうとピッチャーは肩関節を外転、外旋し腰を捻りフォロースルーでは上肢を内転しながら内旋とういう動作をしながら動作を終えます。強いパワーを発揮しようとすればするほど強い捻り動作が必要になります。

しかしながらウエートトレーニングに使うマシンなどはいわゆる直線動作が多く捻りやねじれ動作の強化には適していないのも多いです。

普段何気なくしている動作でも必ず伸展や屈曲、外転、内転、外旋、内旋などの動作が複合されています。

いかに体幹の力をスムーズに手足の先まで伝えていくことはとても大事で障害予防にも繋がります。一流選手の動きを見るのにも一つ目安として頭に入っていれば動きのヒントになると思います!