TEL

Blog記事一覧 > 身体のこと > 筋肉の役割

筋肉の役割

2017.03.07 | Category: 身体のこと

一つの日常動作やスポーツ動作などをするときに当たり前ですが筋肉が収縮をおこしています。一つは主働筋群が収縮することによって関節運動を引き起こすための最も主たる働きをするものです。

もう一つは拮抗筋群(きっこうきんぐん)とういう主働筋群による運動スピードや強さを調節している筋肉です。簡単に言うと曲げる筋肉が活動しているときは、伸ばすほうの筋肉はリラックス状態にならなければいけないということです。

もうひとつに協働筋群というものです。これは主に主働筋群を助ける補助的な役割をするものです。最後は固定筋群です。これは主働筋肉筋が安定して運動ができるために関節を固定するために働く筋肉です。このように一つの動きをとってもさまざまな運動要素が複雑に絡み合って行われています。