TEL

Blog記事一覧 > スポーツPNF,スポーツと身体 > 知らないと見えてこない動作があります!

知らないと見えてこない動作があります!

2017.09.05 | Category: スポーツPNF,スポーツと身体

野球 ベースボール関節は可動性も必要ですが安定性も必要になってきます。スポーツ選手は動きの中での関節可動域が必要になってきます。

例えば肩甲骨の安定性が低くスムーズな動きができないピッチャーがいたので原因を探るとワインドアップ時に腹圧が抜けていました。

またボクサーでワンツーを打った後の返しの左フックが出ない選手やパンチに力が入りにくかったりする選手も腹筋の力が抜けていました。常に意識せずに適度に腹筋に力がはいっていることは大事なことです。ボクシング

とくなが鍼灸整骨院ではPNFパターンを使いケガの予防、身体の使い方の間違い、代償動作を見極め怪我の治療と予防に努めていきます。