TEL

Blog記事一覧 > 交通事故,身体のこと > むち打ち損傷の慢性化

むち打ち損傷の慢性化

2018.04.09 | Category: 交通事故,身体のこと

むち打ちむち打ち損傷後に多い頭痛があります。

肩、首、頭部の筋は筋膜や腱膜によってつながっているため、これらの筋の緊張や攣縮によって頭部の筋も収縮し、後頭神経をしめつけて緊張性頭痛が生じます。

痛みが慢性化すると精神的によくないです。

睡眠不足やストレス、抑うつ状態なども引き起こします。

とくなが鍼灸整骨院では筋緊張緩和と血流改善を目的に積極的に鍼灸治療も行います。