TEL

Blog記事一覧 > 交通事故,身体のこと > ムチ打ちの症状は多彩

ムチ打ちの症状は多彩

2018.04.11 | Category: 交通事故,身体のこと

頚椎捻挫の特徴として事故の直後には痛みが現れず事故の数時間後や翌朝に現れたりするこがあります。頚椎はとても複雑な構造をしています。

椎間関節の靭帯損傷、関節包損傷、軟骨下骨の損傷などがあります。そこ頚椎椎間関節には滑膜組織があり侵害受容器〔痛みを感知するところ〕がありこれが事故の衝撃により椎間関節に挟み込まれるといったことが予想されます。

特に頭を後ろに倒すという動作で強く痛みを訴えます。痛みが軽減せず長引くと精神的にもよくありません。

とくなが鍼灸整骨院ではむち打ちの治療を得意としています。