TEL

Blog記事一覧 > 身体のこと > 膝関節の原因で腰痛が発生??

膝関節の原因で腰痛が発生??

2018.04.28 | Category: 身体のこと

膝関節が変形すると屈曲拘縮が起こります。

屈曲拘縮とは膝が曲がったままになり自力ではまっすぐに伸ばせにくくなるこをいいます。すると体の重心は後ろに移動します。

そのため身体が後ろに倒れないようにするために身体の前面にある筋肉が働いてバランスを保とうとしています。

重心が後方に長時間ある場合、筋疲労が徐々におこりはじめます。

すると背中を曲げて重心を前に移動させて重心を中心に保とうとします。

この状態が長く続くともとに戻らな円背〔背中が丸くなること〕になります。とくなが鍼灸整骨院では筋バランスを整え脊柱の動きを作りできる限りの姿勢矯正を行います。