TEL

事故を起こしたとき | 浪速区・日本橋・恵美須町駅 とくなが鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2018 3月の記事一覧

事故を起こしたとき

2018.03.09 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故交通事故の加害者になった場合、緊急措置と警察への報告義務が発生します。

行わなかった場合、法令違反となり懲罰の対象になります。

まず、車の運転を停止し状況を確認し負傷者の救護を行います。そして危険防止措置のため発煙筒をたくなどし事故発生を知らせます。

そのうえで警察の通報を行います。また事故が起こった時にとりあえず謝っておけばいいという考えは後にこじれる原因になることがあります。

とくなが鍼灸整骨院では事故お客様は23時まで受付をしています。

ムチ打ち

2018.03.08 | Category: 交通事故・むち打ち施術

首 むち打ち頚椎〔頚部〕は脊柱全体で最も可動性があります。

そして頚椎は大事な頭を支えています。頭には聴覚、嗅覚、味覚、平衡感覚などの感覚器があります。

頚椎は加齢による影響をうけやすく変形などの機能障害が起こりやすいとされています。

もともと不安定である頚椎にコンタクトスポーツや自動車事故でのむち打ち損傷などがあるとしっかりと施術しなければいけません。

またむち打ち損傷では上位頚椎に集中することがわかっており後頭部を走っている大後頭神経の走行上に疼痛をおこすことがあります。

とくなが鍼灸整骨院ではむちうちなどのしつこい痛みには後頭下部に鍼施術も行っています。

 

むち打ち損傷のあとに

2018.03.07 | Category: 交通事故・むち打ち施術

頭痛 むち打ちむち打ち損傷にあったのち、さまざまな自律神経症状が出ることがあります。

頭痛、耳鳴り、めまい、顔面や腕の感覚に異常が出ます。また前庭神経の刺激状態によって悪心、嘔吐、顔面蒼白、冷汗、唾液分泌亢進などの自律神経症状がでることがあります。

交通事故の施術では外傷だけにとらわれず自律神経症状にも注意が必要です。

とくなが鍼灸整骨院では交通事故の施術は23時まで受け付けております。