TEL

大腸癌とトレーニング | 浪速区・日本橋・恵美須町駅 とくなが鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 大腸癌とトレーニング

大腸癌とトレーニング

2019.03.13 | Category: 未分類

日本では2人に1人が癌で亡くなる時代といわれるようになりました。女性には1位にある大腸がんにはトレーニングで抑える効果がありそうなのです。大腸癌をおこさせる原因の1つに消化物の腸内の通過時間、腸のなかに消化したものが長い間、留まっていたり便秘が習慣化している人ほど大腸癌になりやすいといわれています。腸内に溜まっているものを早く排出するためには腸内の蠕動運動を活発にさせたり腹圧を高める能力を高めれば 腸内に留まる消化物を早く外に出すことができます。とくなが鍼灸整骨院では、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群、横隔膜などをPNFテクニックを使い刺激し腹圧を高める運動を行います。癌をトレーニングで予防しましょう!