TEL

悪い姿勢による弊害 | 浪速区・日本橋・恵美須町駅 とくなが鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ障害,姿勢改善 > 悪い姿勢による弊害

悪い姿勢による弊害

2018.11.16 | Category: スポーツ障害,姿勢改善

姿勢が悪い姿勢が崩れる原因はたくさんあります。

①筋力の不均衡

②疼痛緩和肢位

③関節の構造的変化【骨折など】

④身体的特徴

⑤生活習慣などによる不良姿勢。

特にスポーツ選手の場合など怪我はつきものになります。痛い場所をかばってプレーしていたりすると必ず筋バランスの不均衡がおこります。

積み木をイメージされるとわかりやすいと思います。

足や膝をけがして疼痛緩和肢位をつずけると重心と重力ラインが変化しバランスを保つために筋肉と関節には大きな力が必要になってきます。姿勢がよいと心理的にも安定しています。

とくなが鍼灸整骨院では怪我の再発防止のために姿勢矯正も行います。