TEL

坐骨神経痛? | 浪速区・日本橋・恵美須町駅 とくなが鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ障害,腰痛 > 坐骨神経痛?

坐骨神経痛?

2018.11.21 | Category: スポーツ障害,腰痛

坐骨神経痛臀部の深層には梨状筋という姿勢維持をする筋肉があります。

この筋肉は仙骨に付着して脊柱を安定させたり腰の筋肉とともに骨盤のバランスを維持しています。

この梨状筋が硬くなることによって梨状筋の内側や筋の中を貫通するように走っている人体で一番太いと言われる坐骨神経を圧迫します。

それにより坐骨神経痛が発生します。梨状筋症候群といいます。

梨状筋が過緊張を起こしますと股関節が外旋変位〔つま先が外に向いた状態〕を起こし骨盤が後方に変位し腰椎の前弯が消失します。

すると腰背部の痛みにもつながります。とくなが鍼灸整骨院では梨状筋にホールドリラックスを行い解剖学的肢位に戻しまた筋出力向上の改善にもつながります。